アルバイトで採用されやすい応募条件や面接のコツ【採用担当経験者が教えます】

フリーター体験記
スポンサーリンク

僕は小説家を目指していた関係で10年以上フリーター生活を行ってきました。

その結果様々なバイトを経験し、バイトリーダーとして面接・採用にも携わっています。

その経験から、バイト面接で採用される極意をご紹介します。

採用されやすいバイト面接のコツ

今回は「応募条件のコツ」「面接時のコツ」についてそれぞれのコツを採用者目線でまとめました。

採用されやすい応募条件

 

希望出勤日数

不採用の理由の8割以上は希望出勤日数だと考えてください!

採用を募集しているということは、そのお店は人手が足りていないということです。

つまり出勤日数を多く希望している人を優先して採用する傾向にあります。

フリーターならフルタイムの週5日。学生なら週4日を希望してくれると採用する側としては嬉しいです。

フルタイムで出勤してくれる人を採用すればそれだけ採用人数を減らすことができるので教育も楽になるからですね。

もちろんフル出勤を希望しても良いのですが、採用する側として1番嬉しい回答があります、それがフリーターの場合は「週3~5日」学生の場合は「週2~4日」です。これがキラーワードです。

人件費の都合上、アルバイトに支払える給料は限られています。

そこで週に3~5日と含みを持たせてくれていると、繁忙期には出勤して貰えるし、閑散期には出勤を減らすことができるという都合の良い存在として受け取れます。

注意点!
ウソの申請はやめましょう。

本当は週5日勤務しないと生活ができなかったり、学校の授業で週4日入るのが無理な場合は含みを持たせずに正直に書きましょう。

ウソの希望で採用された場合、必ず後悔することになります

WEB応募を選択

一昔前ならば電話応募の方が良かったですが、現在はWEB応募の方が良いでしょう。

WEB応募は一般的になっていますし、雇用主のタイミングで電話をかけることができるからです。

注意点!
着信設定での通知拒否に気をつけてください。設定によっては電話帳に登録の無い電話番号を拒否する場合があります。

面接の時間はアイドルタイム

お店のアイドルタイムを狙ってください。

アイドルタイムとは暇な時間ということです。飲食店に限らず基本的に14時~16時くらいがアイドルタイムの基本です。

この時間帯ならばお店側も余裕があるため、しっかりと面接を受けることが出来ます。

注意点!
どこのお店も午前中は準備などで忙しいので、午前中を指定するのは避けましょう

採用されやすいバイト面接時のコツ

大切なのは第一印象

心理学者アルバート・メラビアンが行った研究では、出会ったときの最初の数秒でその人の第一印象が決まるということが分かっています。

固い表情でも構わないので笑顔を心がけましょう。

服装は無難に

服装は無難に抑えた方が良いでしょう。調理などの裏方系ならばあまり気にすることはありませんが、接客業だった場合ピアスやネイルなどはつけない方が無難です。

飲食店なら香水のつけすぎにも注意しましょう。

男性の長髪や明るすぎる髪色なども不採用の要因にあるので覚えておいてください。

履歴書は埋める

特技や趣味など正直書くことに困る場合もあるでしょう。

それでも履歴書の欄は必ず「特になし」以外の文章を記載してください。

面接官も何も書いていないと聞くことが無く、困ってしまいます・・・。

面接時はなるべく話題が豊富で盛り上がった方が印象に残るので採用されやすいです。

質問を用意していく

面接者は最後に「何か質問はありますか?」と尋ねます。

この時になんでも良いので気になったことを質問しましょう。咄嗟に思いつくことが無い場合は事前に用意しておくと良いです。

質問があるということは「このお店で働きたい」という前向きな意思表示となります。

最後はスタッフに会釈

面接はお店奥の事務所で行う場合が多いです。そのため面接が終了したらアルバイトスタッフたちの前を通って退店することになります。

その際は、店内にいるアルバイトスタッフにも軽く会釈をしましょう。

実は面接後に面接者は退店時の様子を確認したりします。余りにも態度が悪いと「あの人は採用しないほうが良いですよ」と助言を受けたりもします。

もちろん普通に退店しても良いのですが、最後の会釈があるだけで印象が大きく変わります。

これは採用されるためのコツでもありますし、採用された後にスタッフとの関係を良好にするコツです。

面接の時点の採用される前でもアルバイトスタッフを今後一緒に働く仲間だと思って接するようにしましょう。

まとめ

採用されやすい応募条件
  • 希望出勤日数は3~5日など含みを持たせる
  • WEBで応募する
  • 面接時間はアイドルタイム(お店の暇な時間)を希望する
採用されやすい面接時のコツ
  • 第一印象は笑顔で
  • 服装は悪目立ちしない無難な格好を選ぶ
  • 履歴書は面接官との話題を作るために埋める
  • 質問を用意していく
  • 退店時には他のスタッフにも会釈をする

これらのことが出来て居ればよっぽどのことが無い限り採用されることでしょう。

この条件は基本的に事前にできることばかりです、実際の面接時にはあまり緊張せずに軽い気持ちで受けて見てください。

フリーター向け就職サイトランキング
ハタラクティブ
対象地域 年齢 最終学歴
東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木・愛知・大阪・福岡 20代中心 中卒以上

あなた専任のアドバイザーがマンツーマンで徹底サポート!カウンセリングを通じて企業選びや面接対策など、あなた専用の就活サポートしてくれるのでフリーターでも安心して就職活動を行うことが出来ます。
特徴① 未経験OK求人を常時2,300件保有!
特徴② 実際に取材した企業のみをご紹介!

第二新卒エージェントneo
対象地域 年齢 最終学歴
全国 20代 中卒以上

10代・20代のえらぶ就職転職満足度No.1、面接対策満足度No.1、就職転職相談しやすさNo.1のサービスです。

特徴① 一人あたり平均8時間の手厚いサポート。企業担当による面談対策。幅広い求人のご紹介。内定後はもちろん、入社後もサポート。

特徴② 初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了。最短3日で内定獲得の利用者もいます。

特徴③ 未経験OKの正社員求人も多数取り扱っており、取引企業は累計10,000社以上なのでフリーターにも安心です。

DYM就職
対象地域 年齢 最終学歴
東京・神奈川・千葉・埼玉・宮城・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡・熊本 20代まで 高卒以上

就職活動のプロがあなたのが就職・転職できるまでサポートします。

一部上場企業、トップベンチャー企業等、 DYM 就職が厳選した2,000社から あなたとのマッチングを考えた上でご紹介してくれて、イベント来場者の就職率は脅威の96%!

何をすれば良いか迷っている人にオススメのサイトです。

ウズキャリ
対象地域 年齢 最終学歴
東京・大阪・愛知・その他 20代まで 中卒以上

日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒なので、同じ経験をしているからこそ、失敗をしない就職活動をするためのノウハウを伝えてくれます。

内定獲得まで徹底的にサポートしてくれるので安心して相談してください。

工場求人ナビ
対象地域 年齢 最終学歴
全国 18歳以上 不問

日総工産は全国に拠点を持つ、人材サービス企業です。
勤務地・収入など、ご希望に合った工場系のお仕事をご紹介し、安心して働いていただける環境づくりをしています。

寮付きの仕事も多いのでお住まいに困っている方も安心です。

遠く離れた場所でも、当社スタッフがしっかりサポートしてくれるので工場勤務を希望の方に最適な転職サイトです。

初心者がブログを収益化するまでのロードマップ
好きなことでお金を稼ぎたい方へ

プログラミング能力がゼロだった僕自身がブログを作って収益化するまでの手順を画像付きでわかりやすくまとめました。
ブログでお金を稼ぐってどうするのか見当がつかないという人にとって参考になるのでご覧ください。
このページを読むべき人
『副業を考えている人』
『収入を増やしたい人』
『好きなことでお金を稼ぎたい人』
『今の環境から脱却したい人』

フリーター体験記
スポンサーリンク
KAZUYAをフォローする
自立型ニート生活
タイトルとURLをコピーしました