【超初心者向け】収益化ブログの準備 分析・解析ソフトに登録する

準備
スポンサーリンク

次は分析ソフトに登録します。

Googleの分析ソフトは「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」の2種類ありGoogleアカウントを持っていれば無料で使うことができます。

有料のツールもありますが、最初は無料のこの2つさえ登録しておけば充分です。

準備はこのページを含めてのこり2ステップです。

ブログ収益化のためについてきてください。

Googleアナリティクス・サーチコンソール登録方法

この2つのツールに登録することで自分のブログが何人に読まれているのか、検索で表示された数とそこからクリックしてくれた人数などがわかります。

Googleアナリティクス登録方法

まずはGoogleアナリティクスに登録しましょう。

当サイトはCocoonテーマを利用していることを前提に説明しています。Cocoonは初心者でも簡単にアナリティクス登録ができるテーマですので、超初心者の方にオススメです。

Googleアナリティクスとは

ざっくり言うとブ ログ内のユーザーの動き を知ることができるソフトです。

PV数(ページビュー数)=何人に読まれているかなどを知ることができます。

奥深いソフトですが、最初はPV数(ページビュー数)を知るためのソフトだと思ってください。

登録方法

 

Googleアカウントを持っていない人はまずはアカウントを取得してください(無料)

Gメールを持っている人はもうアカウントを持っていますので、そのアドレスでGoogleにログインすればOKです。

次にアナリティクスのページにいきます。

 

 

「無料で測定」をクリック。

次に出てくるページで「ユーザー名」を決めて「ウェブ測定」を選んで次に進んでください。

「ウェブサイトの名前」「ウェブサイトのURL」「業種」「レポートタイムゾーン」を入力します。

「ウェブサイトの名前」⇒あなたのブログの名前

「ウェブサイトのURL」⇒当サイトでは言う「https://neoneet.xyz」です。『http:』を『https://』に変更することを忘れないでください。

SSL化がまだの方はこちらで詳しい方法を説明しています⇒【超初心者向け】収益化ブログの準備③wordpressの登録&設定

「業種」⇒ブログの種類を選びます。厳密に選ぶ必要はありませんので、1番合っているものを選んでください。

「レポートタイムゾーン」⇒日本にお住まいの方は日本を選んでください。

アナリティクスの登録が終わると「トラッキングID」というものが手に入ります。

「UA-1✖✖✖✖✖」となっており、上記画像の赤マルで囲んだ部分に記載されています。

このページを残したまま、wordpressにログインしてください。

左メニューから「Cocoon設定」をクリック。上にあるタブメニューから「アクセス解析・証人」を選択します。

下にスクロールすると「GoogleAnalytics設定」があるのでGoogleAnalyticsトラッキングIDの枠に先ほど入手したトラッキングID「UA-1✖✖✖✖✖✖」を入力してください。

※入力後に1番下にスクロールして「変更をまとめて保存」をクリックするのを忘れないように気をつけてください。

これにて登録完了です。

Cocoonテーマなら簡単に設定できます。

一応、本当に登録できているのか確認しましょう。

まず自分のブログを開いてください。その状態をキープしたまま、アナリティクスを開きます。

すると以下の画像のように表示されましたか?

「アクティブユーザーのリアルタイム」1人と表示されていれば問題なく登録できています。

この1人はあなたのことです!

Googleサーチコンソール登録

サーチコンソールもアナリティクスと同じくCocoonテーマを使っていることを前提に登録方法を説明していきます。

何故なら 『超初心者向け』 だからです。

サーチコンソールとは

こちらもざっくり言うと、ブログが Googleでどのような扱いとなっているか を知ることができるソフトです。

Googleでキーワド(例 オススメ漫画など)を検索した時に、上から何番目に表示されているのか、何人がクリックしたのかなどを調べることができます。

こちらも最初はGoogle順位を知るためのソフトだと思ってください。

一般的にブログは検索から訪れる人が8割以上いますので、Googleでの順位を確認しておくことはとても重要です。

登録方法

 

 

プロパティのタイプ選択ですが、右側の「URLプレフィックス」を選んであなたのブログのURLを入力してください。

すると所有権の確認が求められます。

確認方法として「その他の確認方法」⇒「HTMLタグ」を選択してください。

するとコードが出てきます。

※全文が表示されない方はコピーをしてメモ帳なに貼り付けて全文を確認してください。

<meta name=”google-site-verification” content=”✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖” />

このようなコードの中content=”✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖”の「✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖」の部分が大切です。

コードが手に入ったのでアナリティクスと同じくwordpressにログインして、解析タブを開きます。

アナリティクス解析設定の下に「Google Search Console ID」を入力します。

先ほど取得したcontent=”✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖”の「✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖✖」の部分を入力すればOKです。

サイトマップの登録

続いてサイトマップを登録しましょう。

サイトマップと聞くと目次のようなものをイメージしている人も多いと思いますが、それは訪問者向けのサイトアップであり、Googleに読み込んでもらうためのサイトマップが存在します。

このややこしさに初心者だった僕は1日苦悩しました(笑)

「Google XML Sitemaps」というプラグインを使うことでサーチコンソール用のサイトマップを簡単に作ることができます。

プラグインについで良くわからないという方はこちらをご覧ください⇒【超初心者向け】収益化ブログの準備⑤追加機能(プラグイン)を実装する

「Google XML Sitemaps」をインストールしているとwordpressメニューの設定の中に「XML Sitemap」が追加されています。

上部に「あなたのサイトマップのインデックスファイルのURL: https://neoneet.xyz/sitemap.xml」とあり、これがサイトマップのURLです。

後はサーチコンソールにログイン。

左メニューの「サイトマップ」をクリックし新しいサイトマップ追加にサイトマップのURL「https://neoneet.xyz/sitemap.xml」を入力。

 成功しました と表示されれば完了です。

この設定によって、あなたが書いたブログ記事がGoogleに読み込んでもらえるので、検索に表示されるようになります。

 

これにて解析ソフトへの登録が完了しました。

解析ソフトは自分の成長を数字で確認することができ、モチベーションを保つのにとても大切ですので、どんどん使って慣れていきましょう。

 

初心者がブログを収益化するまでのロードマップ
好きなことでお金を稼ぎたい方へ

プログラミング能力がゼロだった僕自身がブログを作って収益化するまでの手順を画像付きでわかりやすくまとめました。
ブログでお金を稼ぐってどうするのか見当がつかないという人にとって参考になるのでご覧ください。
このページを読むべき人
『副業を考えている人』
『収入を増やしたい人』
『好きなことでお金を稼ぎたい人』
『今の環境から脱却したい人』

準備
スポンサーリンク
KAZUYAをフォローする
自立型ニート生活
タイトルとURLをコピーしました