【トレンドブログ指南】タイトルには『強み』を入れてクリック率UP

ブログノウハウ公開
スポンサーリンク

トレンドアフィリエイトは記事のタイトルでどれだけ個性を出せるかが重要です。

なぜならトレンド系のサイトは検索結果から訪れるユーザーが8割以上を占めているからです。

つまりタイトルが記事の命運を握っていると言っても過言ではありません。

では、どのようなタイトルだと他サイトを出し抜くことができるのでしょうか。

タイトルには『強み』を入れよう

トレンドブログの場合、他サイトと内容が被ることが多いです。

そこでライバルたちと差を付けるためにタイトルに 『強み』 を入れましょう。

タイトルの基本

  • 40文字程度にまとめる。
  • 意味が重複した単語は避ける。
  • 左に重要なキーワードを置く。

これらの要素は有名な基本です。

40文字程度にまとめる

ちょっと前まで32文字程度と言われていましたが、現在は40文字くらいまでに内容を入れればGoogleが判断して削ってくれます。削られたくないキーワードは左寄せで書く事を忘れずに。

意味が重複した単語は避ける。

重複キーワードはなるべく避けましょう。

例えば、『ランキングベスト10』という場合『ランキング』か『ベスト10』だけあれば意味が伝わります。

タイトルは文字数が限られているので、同じ意味を込めてしまうと勿体無いです。

左に重要なキーワードを置く。

人は左から文字を読みます。最初に目に入ってくる場所に、もっとも重要なキーワードを置く必要があります。

ライバルを出し抜くタイトルとは

タイトルを付けるうえでの基本は、検索結果上位にある全てのサイトが抑えています。

ではどこでクリック率をあげるのか、それが『強み』です。

例 芸能人〇〇がテレビ番組△△で元彼の存在を話した。

その①「〇〇の元彼は誰?考察【テレビ番組△△】」

その②「〇〇の元彼は✖✖?共演作品は【テレビ番組△△】」

その③「〇〇の元彼は?候補者は3人!【テレビ番組△△】」

上の場合①よりも②や③の方がクリックされやすいのが分かると思います。

②の場合は「✖✖さんなの!?」という驚きでクリックされます。

③の場合は「複数人の候補を調べているのは参考になりそうだな」という気持ちでクリックされます。

つまり芸能人〇〇の元彼を調べた結果、あなたが もっとも大切だと感じた用語(キーワード) をタイトルに入れ込むのがクリック率を上げるには重要になってくるのです。

このテクニックを使うには当然ですが、自分でしっかり調べて内容のある記事を書く必要がありますが、それは最低限度のことですよね。

 

検索順位はドメインパワーや内部SEO対策などによって変わってきます。

検索順位が上のサイトよりも、自分のサイトの方が内容もしっかりしてるのに!

 

と嘆くこともいっぱいあります!

でも、そこを悔やんでも仕方ありません。

せっかく良い記事を書いたのなら、それをタイトルに入れてユーザーに伝えましょう。

その結果がクリック率の増加に繋がるのです。

初心者がブログを収益化するまでのロードマップ
好きなことでお金を稼ぎたい方へ

プログラミング能力がゼロだった僕自身がブログを作って収益化するまでの手順を画像付きでわかりやすくまとめました。
ブログでお金を稼ぐってどうするのか見当がつかないという人にとって参考になるのでご覧ください。
このページを読むべき人
『副業を考えている人』
『収入を増やしたい人』
『好きなことでお金を稼ぎたい人』
『今の環境から脱却したい人』

ブログノウハウ公開
スポンサーリンク
KAZUYAをフォローする
自立型ニート生活
タイトルとURLをコピーしました